アロマを利用してアンチエイジング

MENU

アロマを利用してアンチエイジング

エステサロンに訪れると、いかにも女子力アップに役立ちそうな香りが漂っているということも、よくある話ですよね。これは、女性に良いとされるアロマを焚いているから。そんなアロマのパワーを自宅に取り入れるだけでも、エステ気分が盛り上がります。

 

バラの香りが最適!

アンチエイジングに高い効果が期待できると言われているのが、バラの香りです。バラの香りが漂う部屋にしておくだけでも、女性ホルモン「エストロゲン」の分泌量が増加し、若々しさを維持しやすくなります。それに、仕事で疲れて帰宅した時、部屋に入った瞬間にバラの香りが漂っていると、なんだか気分も癒されますよね。

 

バラの香りでアロマに利用されるものとしては、主に3種類が挙げられます。

  • センチフォリア種
  • ダマスセナ種
  • ローズオットー(ダマスクローズから抽出)

これらの種類の中から、特に自分の好みの香りを見つけて、お部屋に漂わせてみましょう。

ラベンダーの香りで癒しを!

アロマテラピー初心者という方でも、気軽に取り入れることができる香りの1つが、ラベンダーです。このラベンダーには高い癒しの効果があることが分かっており、お部屋の香りとして取り入れることで、自宅がエステ以上に落ち着ける空間になるかもしれません。

 

特に睡眠時に良い香りでもありますので、ラベンダーのアロマを用いて、睡眠の質を向上させてみましょう。睡眠の質が良くなれば、その間にお肌の修復機能も働き、よりアンチエイジングに高い効果が発揮されるでしょう。

アロマの取り入れ方

自宅をエステのような空間にしてくれる魅力的なアロマですが、これを取り入れるのは難しく感じられてしまいますよね。ですが、アロマグッズは多数ありますので、上手に活用すれば意外と簡単です。アロマキャンドルに火をともして、香りと共に雰囲気を楽しんでも良いですし、ディフューザーを用いるのも便利ですね。

 

また、ハンカチなどにお気に入りの香りを染み込ませておけば、外出先でも癒しの香りが楽しめます。あるいは、キャリアオイルに精油を混ぜてオリジナルのオイルを作り、これを使ってマッサージをするという方法もあります。

 

毎日のスキンケアタイムに、アロマの香りを漂わせるだけでも、エステに訪れたような気分になり、テンションが上がりますね。

関連ページ

お風呂場でスペシャルケア!
あまりにもひどい肌悩みがある場合や、なんとなく癒しを求めたい時には、アンチエイジングのためにエステサロンに行ってみたくなりますよね。だけどお金も時間もなく、これが実現できないという場合には、自宅のお風呂場でエステ級スペシャルケアを楽しみましょう!
エステ級の美容家電を投入!
エステサロンには様々なマシンがありますよね。自宅ではなかなかできないケアなので、マシンによる施術に惹かれて、エステサロン通いをするという方も少なくありません。そこで、自宅でもプチエステ気分を楽しめる美容家電を投入してみるのも1つの方法ですね。