アンチエイジングにエステ級の美容家電を投入!

MENU

アンチエイジングにエステ級の美容家電を投入!

エステサロンに訪れれば、様々なマシンが登場しますよね。これは自宅ではなかなかできないケアなので、マシンによる施術に惹かれて、エステサロン通いをするという方も少なくありません。そこで、自宅でもプチエステ気分を楽しめる美容家電を投入してみるのも1つの方法ですね。

 

スチーム美容

家庭でも気軽に使用できる美容家電の中で、特に人気なのがスチーム式の美顔器です。スチームを発生させることで、これを顔に当てると、潤い効果や毛穴ケア効果が実感できるというものですね。しかも痛みや不快感も全く無く、どちらかと言えば快適に楽しめるという点も大きな魅力です。

 

そんなスチーム美容ですが、こういったタイプの美顔器は、残念ながら高額なものが大半です。安物を購入しても、うまく機能しないかもしれません。もし購入が難しいというのであれば、例えば洗顔の前に鍋に沸かしたお湯の蒸気を顔に浴びてみる、といった裏ワザでも代用できます。

 

エステのような雰囲気を楽しむことはできませんが、コストを節約できる分、スキンケアアイテムにお金をかけることができますね。

光によるケア

美顔器の中には、光によるケアが行えるタイプのものもあります。光をお肌に当てていくだけで、お肌の内部が活性化されるというものですね。気軽に利用できますし、特に痛みなどもありません。

 

ただし、光によるケアだけでは不十分であり、これはあくまでも、普段のスキンケアを行ったうえで使用していくものとなります。手間ひまがかかる面倒なケアにも感じられるかもしれませんが、時々、時間と心に余裕がある時に、自宅でエステ気分の光によるケアも取り入れてみると良いでしょう。

コロコロマッサージ


ここ数年で一気に注目度が高まったのが、コロコロと顔の上を転がしてマッサージするタイプの美顔器ですね。中にはマイクロカレントと言われる微弱な電流が流れ、お肌を活性化させてくれるといった驚きの効果が期待できるアイテムもあります。エステサロンの手技に似たマッサージを、特に技術の無い素人でも気軽に行えてしまうというのが人気のポイントでしょう。まさに自宅でエステを楽しめるアイテムと言えますね。

 

ただし、以下のデメリットもあります。

  • 高品質なものは価格が高額
  • やり過ぎるとお肌に悪影響

自宅で気軽に使える美容家電は便利で、エステに通うことを考えればお得感もありますが、使い方を誤ると逆効果になる恐れがあるので注意が必要です。コロコロローラーのマッサージも、やり過ぎるとお肌に負担をかけ、シワやたるみを増やしてしまう恐れがあるので、1日数分程度を目安に、適度に使っていきましょう。

関連ページ

お風呂場でスペシャルケア!
あまりにもひどい肌悩みがある場合や、なんとなく癒しを求めたい時には、アンチエイジングのためにエステサロンに行ってみたくなりますよね。だけどお金も時間もなく、これが実現できないという場合には、自宅のお風呂場でエステ級スペシャルケアを楽しみましょう!
アロマを利用してアンチエイジング
エステサロンに訪れると、いかにも女子力アップに役立ちそうな香りが漂っているということも、よくある話ですよね。これは、女性に良いとされるアロマを焚いているから。そんなアロマのパワーを自宅に取り入れるだけでも、エステ気分が盛り上がります。