アンチエイジングに効果的な成分 | ヒアルロン酸

MENU

アンチエイジングに効果的な成分 | ヒアルロン酸

美容効果の高い成分として、多くの化粧品に採用されているのが、ヒアルロン酸ですね。この成分はアンチエイジングという観点からも高い効果が期待できるものですので、見逃せません!コラーゲンと並んで注目度の高いヒアルロン酸を配合した化粧品で、お肌を若返らせましょう!

 

ヒアルロン酸とは?

そもそもヒアルロン酸とは何なのか、という疑問を抱く方もいらっしゃるでしょう。これは、ムコ多糖類と言われるねばねばした物質の1種になります。このヒアルロン酸は、元々人の体内に存在している成分でもあり、体の中でクッションのような役割をして、細胞を守ってくれています。

 

特に水分を保つ効果に優れた成分ではあるのですが、どうしても年齢と共に減少してしまうという欠点を持っています。そのため、しっかりと化粧品などによる補給をしていかないと、お肌が水分を維持しにくくなってしまい、結果、乾燥しがちなエイジング肌になるというわけです。

ヒアルロン酸が不足すると・・・

ヒアルロン酸は、1gあたり6Lもの水分を保持することができると言われるほど、水分保持力に優れた成分です。これが十分にお肌の中に満ち足りていれば、シワやたるみが発生しにくい潤った状態を維持しやすくなります。ただ、30代を境に急激に量が減ることが知られており、その結果、様々な悩みが出てくるのです。

  • ・お肌がカサカサになる
  • ・たるみやシワができやすくなる
  • ・関節軟骨の機能が維持しにくくなり、膝の痛みなどが出てくる
  • ・目の健康を保ちにくくなる
  • ・栄養の運搬がスムーズにいかなくなり、細胞自体が老化する
  • ・更年期障害にも影響が!

このように、ヒアルロン酸は実は、お肌だけでなく、体の様々な機能に関係しています。不足することで多くの機能が衰えてしまう恐れがあるので、しっかり補給していくことが必要ですね。

お肌にヒアルロン酸補給!

ヒアルロン酸は体の様々な部分に影響力を持っているということから、口から摂取するヒアルロン酸入りのドリンクやサプリなどを取り入れるのも1つの方法です。そうして内側からケアしていくことで、お肌がキレイになるのはもちろんのこと、目の調子が良くなったり、関節痛が起こりにくくなるというメリットもあります。

 

また、ヒアルロン酸はお肌の潤いを維持するだけでなく、セラミド等の細胞間脂質と協力し合うことで、お肌の機能を維持しています。その効果を手っ取り早く実感するためにも、できるだけ細かい分子でヒアルロン酸を配合してある化粧品を用いて、お肌にも直接補給していきましょう。

 

ヒアルロン酸は、特にコラーゲンやエラスチンと共に取り入れると効果が高まると言われています。これらも同時に配合されている化粧品を選ぶのが理想的ですね。

関連ページ

コラーゲン
アンチエイジングのための成分として、誰もが知っていると言っても過言ではないのがコラーゲンですよね。コラーゲン配合の化粧品、と聞くだけで嬉しい効果が感じられそうな予感もしてしまいます。今や口から摂取するコラーゲンも登場するほど、大きな注目を集める成分です。
エラスチン
エラスチンは、コラーゲンやヒアルロン酸に比べると知名度も低く、どういった成分なのかよく分からないという方も多いでしょう。実はこのエラスチン、コラーゲンやヒアルロン酸と匹敵するほど、年齢肌悩み解決のために重要な成分なのです。
アスタキサンチン
ここ数年で一気に注目を集め始めたのが、アスタキサンチンという成分です。なんとなく高級で高品質な成分という印象がありますが、具体的にどういったもので、どんな働きをするものなのか、よく分かっていないという方も多いのではないでしょうか?
ライスパワーエキス
ライスパワーエキスは、日本人のお肌と好相性な成分の1つとして、アンチエイジングや乾燥肌対策など幅広い肌悩みに役立つということで注目を集めています。では、ライスパワーエキスとはどういったものなのでしょうか?