シミ悩み解決なら水分バランス重視

MENU

シミ悩み解決なら水分バランス重視

年齢と共に起こりやすくなるお肌のお悩みと言えば、シミが挙げられます。シミの解消と言えば美白化粧品の方がアンチエイジング化粧品に勝る印象がありますが、アンチエイジング化粧品で総合的に働きかけることも不可能ではありません。選び方と使い方のコツを覚えて、シミ悩みもすっかり解消してしまいましょう!

 

シミ悩み解決なら水分バランス重視

シミ解消のカギはターンオーバー

シミを解消するために大切なポイントとなるのは、「お肌のターンオーバーを促進すること」です。ターンオーバーが促進されることで、色素沈着の起こったお肌が徐々に剥がれ落ち、その下から新しいキレイなお肌が出てきます。これをじっくり繰り返していくことで、シミ悩みも目立たなくなるのです。

 

そして、そんなターンオーバーを改善するために重要なのが、

  • 潤い
  • 油分

です。

 

つまり、お肌の水分バランスが整っていれば、ターンオーバーが促進されてシミ悩みにも働きかけることができるというわけですね。

 

美白化粧品を配合していないアンチエイジング化粧品であっても、年齢と共に不足し始める潤いや皮脂を補う成分なら、しっかり配合されています。そんな成分を補給するケアをしていくことで、美白成分なしでも、シミ悩みを少しずつ改善することは可能なのです。

水分バランスを整えるなら!?

年齢を重ねると、お肌の水分バランスが整いにくくなってしまいます。その原因は、年齢と共に水分も油分も不足してしまうから。水分だけを補給しても油分が足りなければ蒸発してしまいますし、油分だけを補給しても肌表面がベタベタ、内側はカラカラという状態になってしまいます。

 

つまり、水分バランスを整えるためには、

  • お肌の潤いに近い成分
  • お肌の皮脂に近い成分

をどちらも配合してあるアンチエイジング化粧品を選んでいくことが大切です。

 

「お肌には潤いさえあれば大丈夫」と思い込んでいる方は少なくありませんが、そんなことはありません。皮脂、つまり油分も大切な役割を果たしていますので、これらのバランスが取りやすいアンチエイジング化粧品を使って、上手にターンオーバーを促進していきましょう。

シミ解消のコツ

アンチエイジング化粧品でシミを解消するためには、使い方も大切です。

  • きめ細かい泡で丁寧に洗顔して古い角質をオフ
  • コットンに含ませた化粧水で古い角質を軽く拭き取る
  • 拭き取り後のお肌にたっぷりの化粧水でパッティング
  • 乳液やクリームも省かずに丁寧に塗布して油分をプラス

こういった、ちょっとしたポイントにこだわりながら丁寧に使用していくことによって、お肌のターンオーバーが促進されて透明感ある美肌に近づくことができます。

 

どんなに優秀なアンチエイジング化粧品でも、「ただ塗れば良い」というものではありません。1つ1つのアイテムを十分に活かせるように、使い方の工夫をしてみましょう。そうして顔全体のくすみが取れ、トーンアップすれば、シミもさらに目立たなくなっていくでしょう。

関連ページ

老けて見られてしまうシワ悩みには保湿力重視
年齢を上に見せてしまう、大変厄介な肌悩みの1つがシワですよね。そんなシワ悩みに対策していくためには、潤いをしっかり与えてあげることが第一です。保湿力重視でアンチエイジング化粧品選びを行い、徹底的に潤いを補給するための使い方のコツを押さえておきましょう。
たるみやハリの低下に強いアンチエイジング化粧品は多数!
アンチエイジング化粧品の多くは、年齢と共に発生するお肌の「たるみ」「ハリの低下」といったお悩みに強い内容となっています。年齢を重ねると、徐々に重力に逆らいにくくなってしまうため、お肌が垂れてたるんでしまったり、ハリが損なわれて萎んだ印象になってしまったりします。そんなお悩みに対しても、高い効果が期待できる成分を配合したアンチエイジング化粧品は多数ありますので、諦めずにしっかりケアしていきたいですね。
化粧品で年齢による乾燥に対策!
若い頃には、「少しくらいスキンケアをさぼっても大きな問題はなかった」という方でも、年齢を重ねるにつれて、そうはいかなくなってきます。お肌で潤いを維持している成分が徐々に減少してしまうことで、「年齢による乾燥」が起こりやすくなってしまうのです。乾燥は様々な肌悩み・肌トラブルの大きな原因になりますので、優秀なアンチエイジング化粧品でしっかり対策しておきたいですね。