アンチエイジング化粧品で目元や口元のシワ対策

MENU

アンチエイジング化粧品で目元や口元のシワ対策

特にシワが発生しやすい部分と言えば、目元や口元ですよね。目元や口元に一気に年齢肌悩みが出てきて、顔が老けてしまったという女性は少なくありません。では、この部分のシワには、どう対策していけば良いのでしょうか?

 

目元や口元にシワができやすい理由

どうして目元や口元にシワが発生しやすいのかと言うと、これには乾燥が大きく関係しています。目元や口元は特にお肌が乾燥しやすい部分であり、この乾燥により、小じわが発生しやすくなっているのです。では、そもそもなぜ乾燥しやすいのか、という点が気になるところですね。

 

まず、目元や口元という部分は皮膚が他の部分よりも薄く、デリケートです。さらに、皮脂の分泌量が少ないために、どうしても水分を維持しにくく、与えてもすぐに、蒸発してカサカサしてしまうのですね。

 

それから、目元や口元はよく動かす部分でもあります。瞬きや表情を作る際、物を食べる、会話する際などに動かすことで、乾燥した状態では、すぐに表情ジワなどが残ってしまうというわけですね。

目元や口元には刺激は厳禁!

目元や口元のシワが気になるから、徹底的にケアをしようと、毎日何分もかけてクリームをすり込んだり、マッサージをする方もいるでしょう。

 

ですが、これは逆効果です。薄くてデリケートな部分ですので、できるだけ刺激を与えないようにケアすることが重要です。こすったことが原因で、かえってシワが発生しやすくなることもあるのです。

 

化粧水はコットンでそっと押さえるように補給し、他の部分より、やや多めのクリームをトントンと馴染ませ、気になるならアイクリームなど特別なアイテムを投入する。これだけで、目元や口元のケアは十分です。

重点的に保湿ケア

目元や口元のシワに対策するには、やはり保湿ケアが最重要課題です。保湿力に優れたアンチエイジング化粧品をたっぷりと馴染ませ、デリケートなお肌を守ってあげましょう。

 

皮脂量の分泌が少ないという点を考慮すれば、クリームなどが必要不可欠であることも理解できますね。油分多めのアイテムが苦手という方も、目元や口元には、しっかりクリームを使ってケアしてあげましょう。

 

保湿マスクなどは、肝心のこれら2カ所がケアできないものが大半です。たっぷり化粧水を浸したコットンなどで手作りマスクをして、しっかり潤いを浸透させてあげるのも1つのポイントですね。

関連ページ

徹底保湿が重要!
シワができる原因の1つが、お肌の乾燥です。お肌は年齢と共に潤いを維持する力が衰え、徐々に乾燥しやすくなっていきます。これは皮脂や、保湿力・保水力に関わる様々な成分が減少してしまうためですね。そこで、徹底保湿することでシワを改善していきましょう。
たるみによるシワに対策!
年齢と共に、お肌は重力に逆らえなくなっていきます。そこで起こってくるのが、お肌のたるみですよね。たるんで下がったお肌は、老け顔に見られてしまう大きな原因になりますし、たるみが原因でシワが発生することもあります。
紫外線によるシワは徹底予防で!
シワの中でも、最も怖いのが紫外線の影響によるものです。乾燥による小じわは丁寧な保湿ケアなどで解消されますが、紫外線によるシワは、改善するのが難しいと言われています。そこで重要になるのが、徹底予防なのです。