アンチエイジング化粧品でシワ解消 | 徹底保湿が重要!

MENU

アンチエイジング化粧品でシワ解消 | 徹底保湿が重要!

シワができる原因の1つが、お肌の乾燥です。お肌は年齢と共に潤いを維持する力が衰え、徐々に乾燥しやすくなっていきます。

 

これは皮脂や、保湿力・保水力に関わる様々な成分が減少してしまうためですね。そこで、徹底保湿することでシワを改善していきましょう。

 

乾燥でシワができる理由

乾燥によりシワができるのは、お肌に柔軟性が無くなるためです。人のお肌というのは本来、適度な水分や油分があり、これにより柔らかく弾力性のある状態になっています。ですが、乾燥してしまうとお肌が柔軟性と弾力性を失い、1度付いた跡が消えなくなる現象が起こってくるのです。

 

柔らかいシルクのような布は少し折り曲げても跡が残りにくいですが、硬い紙だと折り曲げると、そのまま跡が残りますね。極端に言えば、それと同じことです。そのため、乾燥したお肌には表情ジワなどのシワが残りやすくなってしまうというわけなのです。

徹底保湿でシワをケア!

そこで重要になってくるのが、年齢が上がるにつれて、より保湿力の高いアンチエイジング化粧品をセレクトして、お肌に潤いを与えてあげることです。また、乾燥はお肌の内側でも進行していますので、しっかりと浸透させてあげることが大切です。

 

化粧水をコットンにたっぷりと含ませて丁寧にパッティングしたら、仕上げにもう1度、化粧水を手に取ってパシャパシャと浴びる、という使い方をすれば、かなりの潤いを与えることができます。さらに、時にはコットンにたっぷり化粧水を含ませたものを顔全体に貼り付けて、上からラップをして5分ほど置く、スペシャルケアをしてみましょう。

 

もちろん、市販の保湿マスクを使用してもOKです。化粧水がもったいないと感じるなら、目元や口元など乾燥しやすい部分のみ、コットンマスクで潤いを徹底補給するのも良いですね。

油分を与えて滑らかに!

いくら潤いを与えても、それだけではお肌を柔らかくすることはできません。柔軟性に富み、シワが残らない美肌を目指すためには、適度な油分が必要不可欠です。年齢と共にシワができやすくなる原因の1つとしても、徐々に分泌量が減少していく皮脂が挙げられますね。これに対策するために、クリームなどでしっかり油分も補給しましょう。

 

クリームなどは大量に使う必要はありませんので、少量を優しく伸ばし、そっとハンドプレスして馴染ませることが大切です。目元・口元などは重ねづけをしたり、気になるシワは、軽く引っ張ってシワを伸ばした状態で塗り込む、といったケアもしてみましょう。

関連ページ

たるみによるシワに対策!
年齢と共に、お肌は重力に逆らえなくなっていきます。そこで起こってくるのが、お肌のたるみですよね。たるんで下がったお肌は、老け顔に見られてしまう大きな原因になりますし、たるみが原因でシワが発生することもあります。
紫外線によるシワは徹底予防で!
シワの中でも、最も怖いのが紫外線の影響によるものです。乾燥による小じわは丁寧な保湿ケアなどで解消されますが、紫外線によるシワは、改善するのが難しいと言われています。そこで重要になるのが、徹底予防なのです。
目元や口元のシワ対策
特にシワが発生しやすい部分と言えば、目元や口元ですよね。 目元や口元に一気に年齢肌悩みが出てきて、顔が老けてしまったという女性は少なくありません。 では、この部分のシワには、どう対策していけば良いのでしょうか?